宅配クリーニングの仕上がり良くて安いところが知りたい。

リナビスという宅配クリーニングをご存知ですか?キャッチコピーが「おせっかいで高品質なリナビス」と、なんともユニークですね。

2018年6月にTVで取り上げられたことから知っているという方も多いのではないでしょうか。あと、安いということでも有名らしいです。

リナビスはクリーニング歴40年を誇る精鋭の職人たちが無料8大おせっかいを掲げています。

1送料が無料、26か月間衣類の保管が無料、3染み抜きが無料、4ボタンの修理が無料、5、無料でクリーニング相談、6毛玉取りが無料、7再仕上が無料、8おせっかいな気持ちが無料最後の気持ちが無料と言うのが和みますね。

洋服を保管してくれるせんたく便などの安い宅配クリーニングはいくつかありますので、どこの宅配クリーニングが良いか比較してみます。

熟練の職人が多いリナビスは、ボタンの修理や毛玉取り等が無料になっており、半年間、お洋服の保管を無料でしてくれます。

洗宅倉庫の保管料金は、単品衣類なら1着500円、詰め放題なら衣類10着まで1000円からとなっており、最長で9か月間ほど管理・保管してくれます。

そめママは、24時間除湿と換気を完備した倉庫で貴女の衣類を保管してくれます。

保管期間は最長6か月です。

みなさんはどこの業者が気になりましたか?宅配クリーニング屋さんの価格を比較する場合amazonや楽天などであれば料金が一目瞭然ですので、すぐに店舗ごとの価格を比較することができます。

また複数の宅配クリーニングの価格を比較した口コミサイトや価格コムなども比較するにはもってこいです。宅配クリーニングの仕上がり良くて安いところが知りたい人はこういったものを参考にするといいでしょう。

ただし気を付けることもあります。

個人で運営しているような口コミでは、掲載されている情報が著しく古い場合がありますので古いなと思われたら最新の情報を確認しておくことをおすすめします。

終了したキャンペーンのバナーがそのまま使用されていることもありますので注意が必要です。

冬が終わってそろそろコートをクリーニングに出さなければと考えているけど、複数枚のコートをクリーニング店にまで持って行くのは大変、また、クリーニング店が開店している時間に行くことができないといった方も多いかと思います。

そんな方に是非利用して頂きたいのが安い宅配クリーニングです。

宅配クリーニングならスマホかパソコンで申し込むだけで配送屋さんが衣類を回収しに来てくれます。

信頼のイオングループのカジタクならコートもダウンも一律1000円なんです!正直地元のクリーニング店よりも安いです。

さらにカジタクは最長9か月保管してくれますので、次の冬まで預けておくこともできるんです。

費用や、保管期間、口コミ・評判など宅配クリーニングの選び方は用途に応じてそれぞれですよね。

長期保管を希望するならイオングループのカジタク(最長9か月)、実績を望むなら創業56年のリナビスがおすすめです。

また、クリーニングに出す予定の洋服が対応されているかというのも選ぶポイントになりますよね。

水着、靴などはクリーニング非対応の業者もありますので、まずは、クリーニングが可能かどうか確認してください。

その他の選び方として、楽天やamazonからでも申し込めるかなどで検討するのもおすすめです。

残業で自宅に帰るのが遅くなってしまって、明日の結婚式で着る予定だったドレスを受け取れなかったり、クリーニングに出すシャツが溜まってしまって着ていくシャツがないと言う人、少なくないんですよね。

そんな時、24h開いているクリーニング屋あればいいのにと思うのですが、24hのクリーニング店を街中で見かけたことがありませんよね。

夜中までやっているスーパー内のクリーニング屋でも20時頃には終了しています。

そこでおすすめしたいのが、24h対応可の宅配クリーニングです。

早朝や夜間でも回収・引き渡しをOKだったり、宅配ボックスやコンビニからでもOKなど、24h、時間を気にせずクリーニングを出すことができます!忙しいママを助けてくれるものといえば宅配クリーニング!なぜママにおすすめするのかというと、ズバリ、クリーニング店に出向く必要がなくなるということです。

お子さんがまだ小さいうちは一緒に出掛けるのも一苦労ですよね。

しかも重い荷物を持ってとなると尚更です。

ご主人のワイシャツをクリーニングに出すとなると1週間分まとめてクリーニングに出したとしても週1回は行くことになります。

かといって、毎日家でシャツをピシっとさせるのも面倒ですよね。

せんたく便などの安い宅配クリーニングはわざわざお店に行かなくてよいですし、クリーニングされた洋服は自宅まで届けてくれますので忙しいママの救世主といえます。

クリーニング店にお願いしたお洋服をそのままにし、使いたい時に回収すればいいやと考えている人が多いようで、クリーニング屋さんはどうしたものかと頭を抱えています。

クリーニング屋さんはクリーニングする場所であって、洋服を保管してくれるお店ではありません。

クリーニングと保管も希望する方は、安い宅配クリーニングで解消します。保管もできて宅配クリーニングの仕上がり良くて安いところを探してみるといいですよ。

クリーニングってそもそもお値段がかかるものという意識がありませんか?

今はファストファッションなどで安い衣料が沢山売っていますから、クリーニングにだすよりも安いものを買ったほうがいいという考え方の人もいるにはいるようです。

ただ、スーツやコート類、セーターなど、良いものを長く着たいという人もいるでしょうし、普段使いのYシャツなどは自分で洗濯してアイロンがけするより、100円程度でやってくれるのなら、クリーニングを利用するという人も多いですよね。

そうなると、どこが安くてしあがりがいいのかという業者選びがキーポイントになってくると思います。

参考:宅配クリーニング安いのはどこ?料金比較ランキング!【詰め放題お得?】

せんたく便などの安い宅配クリーニングは、洋服の預かりサービスがセットになっているところが大半ですので、気兼ねなく預けることができますよ。

保管期間は6か月から9か月になっており、シーズンごとに引き取ることで衣替えも簡単です。

アマゾンで宅配クリーニングの依頼が可能だということをご存知ですか?業者によって利用方法が若干異なるかもしれませんが、一般的にはクリーニングしたい服を入れる袋をアマゾンで購入し、その中にクリーニングしたい洋服をいれてあとは送ればOKというシステムになっています。

最初に送られてくる送付物に送り先が記載された伝票が入っているので、衣類を詰めて送るだけという手軽さと、アマゾンで申し込めるという便利さから利用者が増えて行っているようです。

登録されている商品によっては洋服のクリーニングだけでなく、クリーニング+洋服の保管(期限あり)といったサービスもあり、お洋服の保管場所に困っているという人にもお勧めです。

クリーニング頻度が多い人ほど値段は格安のほうがいいですよね。

それでは安い宅配クリーニングで格安なところってどこか?それはずばりリネットです!リネットはブラウス1枚550円、スーツ上下セッで1610円、コートなら1900円です。

しかも、プレミアム会員の特典として初回全品50%OFFになり、往復送料が無料にもなります。

(ご利用額3000円以上)リネットは、毛玉取り、毛取り、しみ抜きが無料のほか、くたびれたジェットも新品のような風合いに蘇らせてくれます!(リファイン加工)